北欧オーガニックコットンキッズウェア&北欧ヴィンテージ

fra Nord-フラノア-blog

未分類

オーガニックコットンについて

投稿日:

こんにちは。fraNORD-フラノア-です。
まだまだ朝晩は寒いですが、ポツンポツンと桜の蕾みが開いてきて、だんだんと春めいてきましたね。

最近ではオーガニックコットンの商品は日本でも触れられるようになってきました。ファストブランドでも、タグを見るとオーガニックコットンが使用されています。手間とコストがかかるオーガニックコットンなのになぜ低価格で提供できるのでしょう。

私たちが取り入れているserendipityORGANICSはデンマークのブランドです。オーガニック先進国の北欧デンマークでは衣類から食品までオーガニック製品が日常の生活に根ざしています。

また、serendipityORGANICSのコットンはGOTS認証のオーガニックコットン100%です。

GOTS(Global Organic Textile Standard)はオーガニック・テキスタイルの世界基準。原材料がオーガニックであるだけでなく、生地の生産・加工や保管・流通のすべての過程で環境的・社会的な基準を満たした商品に認証が与えられる。

http://joca.gr.jp/main/organic-cotton-and-gots/

つまりフェアトレードの元での製品であり、生産者 、消費者、環境にも配慮し、全てに優しいコットンであります。

さらに、SA8000(ソーシャル・アカウンタビリティ)認証によって、労働者の人権が保護された上で作られています。

https://sustainablejapan.jp/2015/08/06/sa8000/17892

serendipityORGANICSの製品はコットン畑から紡績・染色・機織り・編み細工・ステッチまですべての工程はインドで行われています。

私たちは溢れる物の中に生まれ、デザインや価格だけでなく、製品の背景や過程にも目を向けて選んでいく必要があるのだと感じます。

fraNORD-フラノア-
Foominpapa

-未分類

Copyright© fra Nord-フラノア-blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.